【ひらパー】乗り物に乗れない?それでもOK♪家族のお出かけにピッタリなイベントご紹介!

関西のテーマパークと言えば、USJが絶大な人気を誇りますよね!

しかし、家族連れだと身長制限が厳しいため子どもは乗れなかったり、待ち時間が長いため疲れてぐずったりと、1日楽しむのは少し疲れちゃいません?(^^;

 

そんなファミリーで楽しめるのは、大阪にある『枚方パーク』、通称「ひらパー」だと思うんです!

(出典:https://iko-yo.net/facilities/257)

USJに比べたら圧倒的にアトラクション数が多く、待ち時間も圧倒的に短い。

平日なんかだと、並ばずに一瞬で乗れるものも多くあります!

 

そしてなにより、イベントがとにかく多い!( `ー´)ノ

家族の中で乗り物が苦手な人がいたとしても、みんなで楽しむにはじゅうぶんです。

1912年に開園し愛され続ける日本最古の遊園地なので、昔懐かしい雰囲気に、大人まで童心に帰っちゃいますよ♪

 

そんな枚方パークの詳細情報と、ファミリー向けのオススメイベントをお伝えします(^^♪

Suponsored Links

枚方パークの基本情報

【チケット】

枚方パークには3つのチケットがあります。

(料金取扱期間によって料金が変更する場合があります。現在の料金についてはコチラをご覧ください。)

 

1.入園

入園のみのチケット。ひらパーの園内に入るためには必須です。

乗り物が苦手な人や、イベント中心で遊びに来た人にオススメ!

乗り物に乗る時には、チケットをその都度購入することになります。

 

2.入園+フリーパス

アトラクションをガッツリ楽しむならフリーパスが断然お得♪

1日中乗り放題で楽しむ事が出来ます。

 

3.年パス(年間パスポート)

年に何回も行く人には最大のメリットです。

枚方パークでは、季節や時期でさまざまなイベントも多い遊園地で

最近では小さい子供が遊べるスペースなどもあり、

お出かけに困った時にいつでも来られるのが凄く魅力的です。

年に4回以上行くとお得なのだとか…。

 

【アクセス】

枚方パークはアクセスしやすい場所にあり、車・電車・バスと交通手段に困りません。

  • ・京阪電車「枚方公園」下車
  • ・京阪バスで「枚方公園口」バス停下車、徒歩10分
  • ・車の場合、パーク内に東と南の2箇所に駐車場が用意されていて1日1500円程になります。

(詳細はコチラ

 

駐車場はパーク内でなくてもひらパーの中央入り口呼び込みをしていて、値段も分かりやすく載せています。

大体1000円~1500円程度でした。

車の場合、出来るだけ出口付近に停めたいですよね。笑

 

ひらパーには人気のイベント盛り沢山!!

ひらパーには、さまざまなイベントが季節や時期によって開催されています。

季節限定の定番イベントを初め、盛りだくさんなイベントがひらパー人気の1つ。

その中でもオススメのイベントを3つご紹介します(^^)/

 

ステージショー

観覧車の近くで行っているステージショーでは、子供が大好きなヒーローショーが行われています!

大人にとっては少し休憩時間にもなりますよね。笑

隅にレジャーシートをしいて寝ているお父さんも見かけました( ゚Д゚)

 

ちなみに今回、私がひらパーで観たショーは仮面ライダービルドです。

大人も真剣にみられる感じの雰囲気で、迫力が凄かったです。

ショーの終わりには握手会やサイン会などもありますので、ぜひお子さんが好きなショーがある時には行ってみてください♪

 

光の遊園地

冬の定番イベントであるイルミネーション。

11月ごろから始まる夜の遊園地で、幻想的な世界観に魅了されます。

園内全体が輝く空間には独特の世界観や物語があり、家族連れだけでなくカップルにもオススメ!

ロマンチックな時間を味わうことが出来ます。

 

満開の花

私が最もオススメしたいのはコレ!

癒される美しい花の数々です。

美しく咲き乱れる満開の花は、ひらパーではかなりの魅力を持っています。

 

パーク内のあちこちに咲いている四季折々の花は、年中楽しめます。

特に春の桜の季節にはパークの内の坂道に桜のトンネルが出来上がり、どこを歩いても桜満開で美しい景色を味わうことが出来ます。

そして長年の歴史を持つローズガーデンでは、約600種類のバラを見る事が出来ます。

お弁当の持ち込みOKなので、花に囲まれたピクニックも素敵ですね♪

 

なかなか味わうことの出来ない自然の姿を見る事ができ、子どもにとってもいい体験となりますよ♪

詳細はコチラ

 

さいごに

ひらパーには、まだまだ紹介したいイベントが数え切れない位あります!

夏になるとプールやお化け屋敷、冬にはスケートリンク、そして動物とのふれあい体験など、乗り物に乗らなくてもイベントだけで充分に楽しむ事が出来ちゃいます。笑

 

そしてこの2018年9月17日まで開催されているリアル脱出ゲーム、ポケットモンスター『風の遊園地からの脱出』も家族連れにはオススメ!

ポケモンは、子どもだけでなく親世代にも有名ですから、親子一緒に楽しむことができますよね(^^)/

 

私は時間がなくて行けなかったので残念ですが・・・

興味をそそるイベントなのでぜひ期間内に体験して欲しいので紹介しました。笑

Suponsored Links

シェアする