free web hit counter

マリーナベイサンズ屋上プールの利用は18時半~19時半がオススメ!?インフィニティプールの詳細レポ♪

シンガポールの超有名ホテル「マリーナベイサンズ」の宿泊者のみが行くことができる屋上プール、『インフィニティ・プール』。

57階にある絶景プールで、宿泊するなら行かなきゃ損!!

マリーナベイ・サンズのインフィニティ プール

(出典:https://jp.marinabaysands.com/sands-skypark/infinity-pool.html#VumLv6Cx5PuSIPys.97)

朝6時~夜23時までと長く開いていますが、おススメのゴールデンタイムは、夕暮れから夜景まで一気に見られる18時半~19時半までの1時間です!

【インフィニティプール】詳細

営業時間:6~23時

入場料:無料(部屋のカードキー必須)

備品:タオルレンタル有(無料)

行き方:宿泊者限定のエレベータに乗り、まずは34階へ。そこで高層階エレベーターに乗り換え、最上階の57階へ。

(タワー3から行くのがスムーズだと思います!)

HPhttps://jp.marinabaysands.com/sands-skypark/infinity-pool.html#VumLv6Cx5PuSIPys.97

Suponsored Links

【インフィニティプール】レポ♪

シンガポールの日の入りは、だいたい19時前後です。

なので、夕暮れ時の18時半ごろに行ってみました!

 

プールには更衣室がないため、自室で水着に着替えます。

いくら海外とはいえ、水着姿でホテルをうろつくのは恥ずかしい(-_-;)

なので、その上に部屋のガウンを羽織って行きました!

プール利用時のみ、ガウン姿で部屋を出ることが認められているそうです。

 

水着やサンダルなどは屋上の売店でも売っているそうですが、私服でもプールサイドを歩くことはできます。

持って行ったのは、部屋のカードキーとスマホのみ。

1人1枚カードキーがないと入場ゲートを通れないので気を付けてくださいね!

 

バスタオルはプール真ん中にあるこのカウンターで貸してもらえます♪

おそらく枚数制限などはないかと。

皆、そのタオルをチェアの場所取りに使っています。

同じタオルだから見分けはつきませんが(笑)、置いている場所を勝手に取られたりすることはない感じでした。

長いバカンスチェアに横になって見渡す景色は、最高!!

セレブにでもなった気分~(笑)

 

プールは3種類あり、子ども向けの浅いプールや、大人限定のプールもあります。

私は大人向けのプールのに浸かりましたが、154センチの身長で水面が肩あたり。

海外の大人向けと言うと、だいぶ深いかもと思っていたので、ホッとしました(笑)

 

プールのすぐ下は、地面・・・!?

みたいに見えて怖いかもしれませんが、実際は溝も柵もあり、無理矢理ちない限り安全なのでご安心を♪笑

ガチで泳いでいる人はあまりおらず、ほとんどがスマホを片手に写真撮影。

インスタが流行っているのもあってか、ここらへんは世界共通なんですね。笑

 

だんだん暗くなり、ビルに少しずつ明かりが灯りだします。

20時を過ぎるころには、こんなキラッキラに!!

20時、21時、金・土曜は22時にホテル前で噴水ショーが繰り広げられます。

プールからでも見えないことはないですが、かなり小さいので、見るならちゃんと噴水前で観るのが一番だと思います!

 

年間の平均気温が27度と暑いシンガポールでも、夜風は涼しいので、プールから上がったら体をしっかり拭かないと寒いですよ!笑

帰り際には、ちゃんとタオルを返却場所に戻して行きましょう(^^)/


まとめ

ちゃんと囲いがあるので、見た目ほど怖くないプールですが、どうしても高いところが苦手・・・という人は、暗くなってから夜景を見に行くと昼より怖くないかもしれませんね。

プールに入らなくても、プールサイドを歩いたり、チェアに横になったり、ダイニングで利用したりすることで十分満喫できます♪

せっかくなので、マリーナベイサンズにお泊りの際はぜひ行ってみてくださいね(*´ω`)

 

ここは返品・交換OKのショップです!

可愛いバカンス水着を選んで行きましょう♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。