大阪・エキスポシティにできた『VS PARK』の混雑状況は!?平日に行ったらこうなった!!

2018年4月7日、大阪・吹田市にあるEXPOCITYにとっても楽しいアミューズメント施設ができたのをご存知ですか!?

今回はその『VS PARK』へ5月末の平日(木)に行ってきました♪

【VS PARK(ブイエスパーク)】詳細

アクセス:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

TEL06-6369-7186

営業時間:10:00~21:00(土日祝 9:00~21:00)

基本料金(2時間制)

  • 一般…2,700円
  • 学生(大学・専門・高校・中学)…2,160円
  • 小学生…1,620円

60分延長料金

  • 一般…1,080円
  • 学生(大学・専門・高校・中学)…860円
  • 小学生…640円

定休日:エキスポシティの休館日

駐車場:エキスポシティの駐車場。2時間無料。

※混雑によって入場制限あり

HPhttps://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/

 

デジタルを利用した『デジタルアクティビティ』や、遊び感覚でスポーツができる『エキストラスポーツ』、話題のスポーツを体験できる『エキストラアクティビティ』など、37種類もの”ヤバすきスポーツ”がある施設なんだとか。

ヤバすぎスポーツ・・・?笑

Suponsored Links

【VS PARK】実際に行ってみると・・・

まずはららぽーと2Fの『ミツケキッチン』で腹ごしらえ。

ミツケキッチン

 

入口に入るとすぐに受付があり、料金は2時間制・先払いです。

(2時間を超えると、退場時に延長料金の再精算があるようです)

VSパーク

ナムコアプリのダウンロードで割引クーポンがもらえるということで、周りの人はみんなダウンロードしていました。

私も、クーポンのためにアプリを取得。笑

一般は200円、学生は100円の割引です!

 

入場してすぐに、無料のロッカーを見つけたので、そこに荷物を入れておきました。

ちなみにロッカーは計6カ所も。

自販機も各階に1台あり、途中で水分を摂るために小銭は持っておきましょう!

 

施設内を見渡してみると、デジタルとスポーツが融合していて、

まるで『近未来的なスポッチャ』のような印象を受けます☆

VSパーク

フロアガイドには、たくさんのアクティビティが。

 

どれにしようかな~♪

と、一番最初に行ったのは、カートコーナー

カートコーナー

(出典:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/#activity)

セグウェイとよく似た、「インモーション」という乗り物。

自分の体重移動での操作だったため、意外と難しくもあり、おもしろかったです。

 

次に行ったのは、『ダイナマイトポーズ』。

迫ってくる影と同じポーズをとり、間をくぐり抜けなければなりません。

これも見た目以上にハードでした(笑)

ダイナマイトポーズ

(出典:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/#activity)

 

そして、その横にあったアーチェリー

VSパーク

大画面の的に当て、友人と点数を競うこともできます。

 

2階へ行き、

「なにこれ!芸人さんがやってるやつやん!!笑」

とカンドーしたのが、『パニックキューブ』。

巨大風船が割れないように、制限時間内に謎を解かないといけません。

パニックキューブ

(出典:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/#activity)

近くのカウンターへ利用申し込みをして、順番が来るまで待ちます。

透明なゴーグルは全員着用!

大きい音が苦手な人には、ヘッドフォンも貸してくれます。(結構大きな音で風船が割れるので、着用をオススメします)

3つの謎があり、私達は最後の最後で謎が解けず、風船がパーンっ( ゚Д゚)笑

 

テレビで見てやってみたいと思っていたのが、このスラックライン

今話題になっているスポーツですね♪

スラックライン

(出典:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/#activity)

ビョインビョインと跳ねるゴムのような上でバランスをとるのは、思った以上に難しかった!

 

同じく流行りのボルダリングもありました!

 

パーティスカッシュ』では、デジタル画面にボールを当て、ブロックを崩していくといったゲームができます(^^)

 

卓球は2種類あります。

台は普通だけど、ラケットが異常に大きかったり、小さかったり(笑)

もちろんレギュラーサイズのものも貸してもらえますよ!

 

そして、もう一つがこちらの卓球台。

筒状になっていて、ボールが予測できない跳ね方をするので、とっても難しいです!

 

Jump×Jump

これも、バラエティ番組で見かけますね♪

JUMP×JUMP

(出典:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/#activity)

バーの回る向きがころころ変わって、ドキドキでした(笑)

 

他には、声でボールを創り出して相手に当てる『ワーワードッジ』や、

オリンピックで話題となったカーリング

かっこいいスポーツ『サイバーボッチャ』

超短距離走で色んな動物から逃げる『ニゲキル

など、デジタルテクノロジーとスポーツが見事に融合していて、どれも新鮮で楽しかったです♪

 

2時間では遊びきれないですよ~(*´ω`)

 

【VS PARK】の混雑状況!アトラクションの待ち時間は?

行ったのが平日(木)というのもあり、

時間帯が昼(14~16時あたり)だったのもあり、

オープンから2カ月近く経っていることもあり、

雨の日だったこともあり?(屋内だから関係ないか。笑)

思った以上に人は少なかったです!

 

家族連れや社会人は少なく、学生っぽい若者達がちらほらいた感じ。

 

どのアトラクションにもすぐ入れるか、並んだとしても1組待つ程度でした。

唯一、巨大風船のやつ(パニックキューブ)は人気のようで、専用の受付で番号札をもらい呼ばれるのを待つシステムだったので、10分ほど待ちました。

でもそれまで他の場所で遊べたので時間を持て余すことはなく。

 

混雑していると、2時間では全然足りないかもしれませんが、今日はほとんどのアトラクションを制覇することができ、クタクタに(笑)

 

おそらく夕方以降や土日には混むだろうな~と思うので、平日の早めの時間に行くのをオススメします♪

 

さいごに

隣の万博記念公園では色んなイベントが開催されていますし、エキスポ内にはショッピングセンターや水族館(ニフレル)など、たくさんの施設があります。

 

その中で、私が今度行ってみたいと思ったのがコチラ。

『オービィ』というなんだか楽しそうな場所・・・!

またレポしますね(^^)/

Suponsored Links

シェアする