free web hit counter

マッチングアプリでの出会いは危険!?使う前に知っておくべき事7つと、快適に利用するコツ

友人がマッチングアプリで恋人を見つけたみたい。

私も使ってみたいけど、これって本当に大丈夫なの…?

 

こんなとき、納得した上で利用できる情報がほしいですよね。

そこで、マッチングアプリを使用する上で想定される危険性、そして快適に使うコツも合わせてご紹介します。

 

マッチングアプリを利用して、素敵な彼氏を安全に見つけたい方は、ぜひご覧になってくださいね!

Suponsored Links

マッチングアプリに潜む危険性7つ

【1】年齢の詐称

男女の出会いの場となるマッチングアプリの場合、きちんとした業者であれば『インターネット異性紹介事業』の届け出をしており、規則として利用者が18歳以上であることの確認も義務づけられています。

しかし、18歳未満が身分を偽って申し込む可能性もないとは言えません。

 

未成年とのやり取りは法的な問題に発展する恐れもありますので、相手にしないようくれぐれもご注意ください。

プロフィールでは社会人のはずなのに、仕事の話となると不自然など、細かな点を見逃さないようにしましょう。

 

【2】経歴の詐称

自分を大きく見せたいがために話を盛ってしまう男性がいます。

その最たるものが、学歴・職業・年収を実際よりも良く書くというもの。

 

残念ながら、自己申告に基づいたものは簡単に見抜けません。

ですから、女性側としても肩書きだけで判断せず、しっかりと相手の人間性を見て判断しましょう。

さもないと、あなた自身が足元をすくわれてしまうこともありえます。

 

【3】金銭目当て

マッチングアプリは健全な出会いの場であって欲しいものですが、初めから借金する目的の者もいます。

打ち解け合えたと思った途端、お金の話を切り出されることも。

金銭の貸し借りは安易に行わないことです。

 

特に出会い系のアプリでは全くの見知らぬ者同士。

金銭面においてはシビアなほうが良いくらいです。

 

【4】女性の体目当て

多くの男性が真剣に付き合っていける彼女を探し、一緒に過ごす時間を楽しみ、共に成長し合える関係を築きたいと思っています。

 

しかし、中には女性の体だけが目当ての男性も存在します。

やけに会うことを急ぐ男性には注意しましょう。

また、親しくないうちに夜間限定で会おうとする男性も避けた方が無難です。

 

【5】マルチビジネスの勧誘

こういった類のマルチビジネスの勧誘にはマニュアルが存在し、ごく自然なやり取りを装って近づいてきます。

むしろ、普通以上に好感の持てる男性を演じていることも。

 

勧誘の話を持ち出される頃、既にあなたは恋に落ちている可能性があります。

言葉巧みに近づいて来られると防ぎようがないかも知れませんが、彼の本当の目的に気づいた瞬間、きっぱりと連絡を断つ勇気だけがあなたを助けてくれるでしょう。

 

【6】個人情報の収集

個人情報の収集には様々な目的がありますので、一概に何を企んでいるのかは本人以外に知る由もありません。

仲良くなって個人的な情報をたくさん話した後、上手にフェードアウトされることもありえます。

そのため、当の本人が情報収集された事に気づかないかも知れません。

 

知られて困る情報は、親密度に関係なく最初から話さないと心に決めておくことが大切です。

 

【7】別の有料サイトへの誘導

仲良くなると、もっと良いサイトを教えてあげるという目的で、別の有料サイトをお勧めされることもあります。

あくまで親切心を装い、自分にマージンが手に入ることは口にしません。

 

突然の誘導に戸惑うかも知れませんが、あなたが不必要と判断したならば、強い意思を持って登録しないようにしましょう。

義理立てなどする必要はありません。

 

マッチングアプリを快適に使うコツとは?いい人と出会うためにできること5つ

●写真は盛り過ぎない

会ってみると写真と実物とが全然違った!ということで、即サヨナラされる可能性も。

 

もちろん、顔だけで判断する人など、こちらからお断りという気持ちも理解できます。

しかし、相手の言い分として、写真を盛り過ぎる行為そのものにガッカリしたと言われるかも知れません。

 

写真を盛り過ぎないのも誠実な証の一つです。盛るのは程々にしておきましょう。

 

●プロフィール欄には力を入れる

まずはメッセージのやり取りをすることがスタートだと思いがちです。

しかし、プロフィールを見られることから運命の出会いは始まっています。

 

プロフィールに書かれた内容が少な過ぎて、あなたの良さが伝わっていなかったとしたら勿体ないと思いませんか?

もしかしたら、すごく素敵な彼との出会いを逃しているかも知れないのです。

 

プロフィールを簡素に書く女性も多いので、しっかりプロフィールを書いておけば、あなたは他の女性より一歩リードしていることになるでしょう。

 

●メッセージの返信は当日中が理想的

前日もらったメッセージを翌日返すのが、遅すぎるとは言いません。

でも、彼はあなたの返事を楽しみに待ってくれている可能性があります。

 

また、印象的にも当日中にメッセージを返すほうが好感度もグンと上がります。

お互いを知らないうちは、なるべく当日中の返信を心がけましょう。

 

信頼関係が築けた後は、お互いの返信のペースも自然と掴めてくるはずです。

 

●相手が返答に困るようなメッセージを送らない

自分に置き換えて考えてみると、返答に困るようなメッセージを送ってこられたら戸惑ってしまいますよね。

 

それほど親しくないうちに、プライベートに深く立ち入った質問は禁物です。

また、自分の話ばかり書いて送るのも相手は反応に困ってしまうかも知れません。

 

相手が答えやすい質問や話題を振って、上手に距離を縮めていきましょう。

 

●メッセージの内容で話の整合性をチェックする

あなたとは会社の同僚でも、共通の知人がいるわけでもない。

住んでいる地域も違って、素性も知られていない。

リアルな接点がないのをいい事に、メッセージ上でホラを吹く男性がいます。

 

こうしたアプリサイトの出会いならではの性質からも、彼との信頼関係が確かなものとなるまでは、彼の発言が誠実で話のつじつまが合うものなのか、会話の整合性を密かにチェックすることは非常に重要です。

 

怪しいと感じたならば、自分の経験や直感を信じて関わらないことです。

 

まとめ

マッチングアプリの出会いというと、特殊なように感じるかも知れません。

確かに、リアルでの出会いとは違った性質を持っていて、嘘をつかれる可能性、真実を自分の目で確認できない危険性をはらんでいます。

 

しかし、これまでにご紹介したマッチングアプリならではの危険性、そして、アプリを使うコツを踏まえて利用したならば、本来は出会うはずもなかった彼と運命的な出会いを果たせる可能性を秘めたツールでもあります。

 

安易に惑わされない自分を強く持った上で、ご利用されることをおすすめします!

Suponsored Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。