お花見しながら遊べるテーマパークとして、兵庫にある『神戸市立王子動物園』が有名です!

2018年は寒かった気温が一気に暖かくなったこともあり、桜の開花が全国的に早かったです♪2019年も暖かいので3月後半には満開になるのでは!?

今回は、2018年3月後半のよく晴れた日に行った時のレポをお届けします!

平日にもかかわらず、たくさんの家族連れで賑わっていましたよ~(^^)/

Suponsored Links

【王子動物園】1時間レポ!

王子動物園

閉演時間について何も知らないまま行き、16時ごろに到着。

すると、チケット売り場のスタッフが

閉演が17時ですが構いませんか?」と一言。

 

 

え。閉演時間、早っ。笑

 

 

市が運営しているのだから仕方のないことですが(*_*)

せっかく来たので1時間だけでも楽しもうと、中へ入りました。

入ってすぐに出迎えてくれたのは、大量のフラミンゴ。笑

ギャーギャーと元気いっぱい!

まだ子どものパンタ『タンタン』がいて、ごろごろしていました(*´ω`)

フクロウやオウムも可愛いです!

フクロウ

鳥が好きなのですが、白いクジャクは初めて見たので、テンション上がりました♪

ずっと羽を広げてくれていて、なんという気品・・・笑

途中で売店があったので、桜を見ながらみたらし団子やフランクフルトを食べ、かわいらしい遊園地エリアがあったので、そこでも遊ぶことに(^^)

『サイクルモノレール』でのんびり自転車をこぎながら見渡す園内はとてもキレイ!

      

観覧車やメリーゴーランドなど、色んなアトラクションがあり、どれも200~300円で楽しむことが出来ます♪

いい歳した大人二人で行ったんですが、童心に返ってキャッキャしてました(笑)

 

そうこうしているうちに、閉演の放送が流れ、お客さんも帰り出しました。

…が、まだあんまり動物を見れていなかったので、足が向かったのは出口ではなくコアラのいるゾーン。笑

清掃員の人たちとすれ違い、早く帰るよう促されるかと思ったんですが、「もう少し見ていても大丈夫ですよ(^^)」と優しいお声掛けをいただきました!

 

最後にコアラのもぐもぐタイムに出くわすことができて、よかったです(笑)

 

お花見に、動物園に、遊園地。

至れり尽くせりな一日になりました~!!

【王子動物園】詳細

アクセス

住所…兵庫県神戸市灘区王子町3-1

公共交通機関

  • 阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分
  • JR「灘」駅より北へ徒歩5分
  • 阪神「岩屋」駅より北へ徒歩10分
  • 神戸市バス90・92系統「王子動物園前」バス停下車すぐ
  • 新幹線「新神戸」駅よりタクシー10分、または「布引」バス停より市バス90・92系統

駐車場…有

営業時間

  • 3~10月…9:00~17:00(最終入園時間16:30)
  • 11~2月…9:00~16:30(最終入園時間16:00)
  • 休園日…毎週水曜日(祝日は開園)、年末(12/29~1/1)

※春休みや夏休み期間は臨時開園する場合もあるそうです。

料金

  • 大人…600円
  • 中学生以下、障害者手帳をお持ちの方、兵庫県在住の65歳以上の方は無料

公式HP

http://www.kobe-ojizoo.jp/

さいごに

王子動物園は、家族はもちろんカップルで行っても楽しい場所だと思います♪

私はこの日1時間でしっかり楽しむことが出来ましたが、しっかり遊びたい方はもう少し余裕を持って行きましょう。笑

Suponsored Links

おすすめ記事