2018年9月に、『梅田HEP FIVE』内に新たなエンターテイメント施設がオープンしました。

その名も【VR ZONE(ブイアールゾーン)】!

最先端のWR技術を使い、視覚だけでなく全身で体験できるアトラクションが15種類も!

1日ではなかなか遊びきれないこの施設へ、12月の土曜に行ってきました(^^)/

各アトラクションの紹介や、体験時の注意点、混雑状況などをお教えします♪

Suponsored Links

【VR ZONE OSAKA】詳細

詳細
住所:大阪市北区角田町5-15『HEP FIVE』8・9F
営業時間:11:00~22:30
料金:アクティビティ当日チケット各1200円、エクスプレスチケット各1000円
公式HPhttps://vrzone-pic.com/osaka/

会場はHEPの8・9階ですが、入場ゲートは8階にあるので、まずはそこでチケットを購入(ネット予約の方は入場ゲート横の発券機で発券)し、ゲートを通ります。

そこで体験チケットと赤のVR用カバーが渡されます。

このカバーはVRを装着する際毎回必要になるので、なくさないように持ち歩きましょう!

これを付けたまま歩き回っている人も見かけましたが、私は恥ずかしいので手首に通してました(笑)

 

ロッカーは8階に2箇所あるだけなので、荷物が気になる方は入場後にそのまま預けちゃいましょう!(各アトラクションでは、体験時に荷物を入れるカゴが用意されています。

トイレは8階9階それぞれ1カ所ずつあるのでご安心を。

この2フロアにそれぞれアクティビティがあり、行ったり来たりして楽しむ感じです(^^)/

さあ、それでは気になるアトラクションを体験しましょう♪

アトラクション紹介!

冒険川下りVR ラピッドリバー

最初に体験したのはコレでした!

川の激流やオールを漕ぐことでリアルに座席が動き、本当に川下りをしている気分に。

水中に沈んだり、岩場にぶつかったりと、実際濡れたりケガをしたりすることはなくても、やっぱり怖くて叫んでしまう(笑)

他の参加者と協力して進んでいくのは楽しいです(^^)/

こちらは大阪で先行導入になったアトラクションなので、どこよりも早く体験できますよ♪

※体験人数:2~4人 年齢制限:7歳以上

ゴジラVR

東宝の全面協力があり制作された「ゴジラVR」。並んでいるのは男性客が多かったです。

ヘリでゴジラを追跡し(操縦は自動で行われます)、ゴジラの口内に「血液凝固弾」というものを入れ活動をとめなくてはなりません。

2人以上の参加であれば、そのうちだれか一人が命中させられるとミッション成功!

破壊されている街や、逃げ惑う人たちがリアルでした(‘Д’)

これも日本初上陸のアトラクションです♪

※体験人数:1~4人 年齢制限:7歳以上

極限度胸試し ハネチャリ

私が行った時に一番人気があったのは、このハネチャリでした。

足漕ぎグライダーで大空を飛行し、4分以内で天空の城を目指すゲームです。

最初に崖から落ちるシーンと洞窟をくぐるシーンは怖いですが、それ以降は壮大な自然を優雅に空中散歩できるので、いい気分です(^^)/

ルートが分からなくて困っていると、案内役のスタッフが声で誘導してくれます。

私も何度か迷ったり岩にぶつかっちゃいましたが、4人の参加者中私だけギリギリゴールすることができました!

※体験人数:1~4人 年齢制限:7歳以上 身長制限:150cm以上

極限度胸試し 高所恐怖SHOW

VRの中で高速エレベーターに乗り、一気に地上200メートルまで上がります。

ドアが開くとそこには、迷い込んで動けなくなった猫が!勇気を出して猫ちゃんを救出してあげましょう!

あまりの高さに、一歩も動けない人も多いそう。その場合も、チケットの払い戻しはできません。

また、足を踏み外した場合も、そこでゲームオーバー。

通りかかった時には機械の調整中で体験できなかったのですが、高い場所でも大丈夫!と自信のある方は一度やってみては?(^^)/

※体験人数:1~2人 年齢制限:7歳以上

ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空

実物大のユニコーンガンダムの手にしがみつき、地上120メートルのお台場で繰り広げられる空中戦の迫力を楽しみましょう!

※体験人数:1人 年齢制限:7歳以上

エヴァンゲリオンVR The魂の座:暴走

人気アニメを忠実に再現した世界を体験できます。

レバー操作で自由に移動し、隠れたり武器を持ち換えたりしながら敵を倒しましょう。

難易度は割と高く、クリアできない人も多いようです!

体験人数:1~4人 年齢制限:7歳以上

大量破壊VRシューティング ギャラガフィーバー

『ギャラガ』という謎の生命体から地球を守るため、博士から渡される武器を使い戦うというもの。

まるでリアルインベーダーゲームのような雰囲気です。

カラフルで可愛い世界観が女性にも人気なのでしょうね!

※体験人数:1~2人 年齢制限:7歳以上

急滑降体感機 スキーロデオ

スキー板のような機械に乗り、広大な雪山を猛スピードで急滑降するアトラクションです。

暴れるスキー板の振動がリアルに伝わり、本当に滑っているような感覚に!

ゴールまでの道筋はいくつもあるそうなので、何度挑戦しても楽しめますね。

※体験人数:1人 年齢制限:7歳以上 身長制限:140cm以上

ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波

悟空達があなたに稽古をつけてくれます♪

実際に、あの「かめはめ波」を出すことができるかも・・・?

修行の後は、他のプレイヤーと対戦!

ドラゴンボールファンにはたまらないでしょうね(^^)/

※体験人数:2~4人 年齢制限:7歳以上 身長制限:140cm以上

釣りVR GIJIESTA

キレイな湖で大きな魚を釣り上げましょう!

釣り初心者や、実際に魚を触るのが怖い女性でも楽しめます。

※体験人数:1~2人 年齢制限:7歳以上

ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

私はホラーが超絶苦手なので、この動画すら見ていません(笑)

制限時間内に、呪われた廃病院から脱出するゲームなんですが、仲間の誰か一人でも殺されれば他の全員も殺されてしまうとか・・・

個人的には罰ゲームとしても絶対やりたくないアトラクションです( 一一)

※体験人数:4人 年齢制限:13歳以上

恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル

こちらもかなり悲鳴が聞こえてきたアトラクションです(笑)

ホラーとはまた違いますが、リアルな世界で恐竜から逃げるということで、私は恐ろしくて体験できず(^^;

こちらも年齢制限13歳以上ということで、ちょっとグロいのかもしれませんね・・・

※体験人数:4人 年齢制限:13歳以上

ドラゴンクエストVR

こちらは事前予約必須の大人気アトラクション!参加には専用のチケット(1人4,000円)が必要です。

戦士2人、魔法使い1人、僧侶1人の最大4人で冒険します。

VRゴーグルの他にリュック(重い)と、各職業に合わせた武器を装備し、広い専用スペースで自由に動きながら戦います。

スライムなど弱いモンスターとの戦闘がだんだんと難しくなり、最終決戦はなんと・・・!?

最初に自分のキャラ名、身長、性別を記入し、それがゲーム内にも反映されるので、あえて違う性別で楽しんで見るのもいかもしれませんね!笑

※体験人数:1~4人 年齢制限:7歳以上

巨大風船爆発ルーム パニックキューブ

これだけ唯一VRではありません。小さな個室に入り、本物の巨大風船が割れるまでに謎を解くというもの。

謎の難易度は「ハード」か「スーパーハード」しかないようなので、ほぼ解けずに終わります。笑

割れる音が怖い場合は、スタッフに言うとヘッドフォンを貸してくれます。(13歳未満は装着必須)

これはエキスポシティの【VS PARK】内にも同じものが設置されています。

そこでは時間内で何度遊んでもOKなので、ここで1チケットを使うのは少しもったいないかも!

でも楽しいのでオススメです(^^)/

※体験人数:2~4人 年齢制限:小学生以上

Suponsored Links

参加の注意点

服装・メイク

・足を動かしたり立ったままのアクティビティもあるため、動きやすい靴がいいでしょう。

・機器の装着で毎回髪がボサボサになるので、整髪料やヘアアレンジなどはとれてきます。

・スカートで来た人にはブランケットをかけてもらえますが、ハネチャリなどは座席が大きく動くため、私が並んでいる時前の女性のブランケットが落ち、下着が丸見えに・・・(;^ω^)ロングスカートも安全とは言えないので、パンツスタイルで行きましょう!

・ヘッドフォンを装着するアクティビティの場合、ピアスやイヤリングは痛くなるかもしれません。

・あと、これはどうにもならない話ですが、VRのカバーを付けると女性の場合メイクが崩れる可能性があります。私もVR装着中に笑ったりして頬を動かしていたので、目の下のファンデ、チークがとれました(笑)

特に目元はひっかかったりするので、マスカラの厚塗りやつけまつげなどは控えておいた方が無難です(-_-;)

参加人数や子連れ・車いすなど

・参加人数が2~4名のアトラクションが多いため、1人や大勢のグループで行った場合、他の参加者と一緒になる可能性があります。

・また、お子さんをお連れの方や車いすの方などは体験前に利用条件をご確認ください。

混雑状況は!?

私が行ったのは12月の土曜日のお昼。

混んでいるだろうと心配しながら行きましたが、ぜーんぜん!笑

ハネチャリやゴジラは10~15分ほど待ちましたが、その他は並ばずに体験できるアトラクションばかり。

客層的には、20代くらいのカップルが多かったです。年齢制限や身長制限が多いためか、子ども連れは見かけませんでした。

おそらく平日の昼は大学生など、夜は社会人などといった客層の変化があるのかもしれませんね!

オープンから3カ月経ったので落ち着いたのか、はたまたこれから認知され人気が出てくるのか・・・どちらか分かりませんが、今回はゆったりと楽しめたのでラッキーでした(‘◇’)ゞ

チケットは事前購入がお得!!

チケットは当日購入よりも事前購入がお得です。

一般だけでなく学割やこども割(7~13歳)など、色んな種類があるので、自分にあったものを選んでくださいね(^^)/

また、ドラクエや期間限定のライブステージ(公演詳細はHPをご覧ください)など、WEB予約が必須なものもあるので確認しておくといいでしょう。

チケットの種類や価格・予約・購入についてはコチラ↓

さいごに

ボタンを押したり、体を傾けたり、ペダルを漕いだりと、どのアトラクションも簡単な操作だけでリアルな世界を体験できるので、ゲームの得意不得意は関係なく楽しめます(^^)/

体験時間はだいたい5~10分くらいのものが多いですが、1つ遊ぶごとになぜかけっこー疲れます(笑)きっと脳がびっくりしているからでしょう。私はVRの機器にきつく締め付けられたせいか、慣れるまで少し頭痛が。

会場の至るところにベンチが用意されているので、休憩しながら遊びましょう♪

 

ちなみに、うろうろしているとドラクエのエリア近くにフォトスポットがあり、色んなセリフボードがあって楽しい写真が撮れました!

ドラクエのVRは予約必須ということを知らず、今回は体験できなかったので、次回こそやりたいなと思います♪

魔法使いになって炎を出すぞー( `ー´)ノ!

Suponsored Links

おすすめ記事