京都・貴船山にある『貴船(きふね)神社』は、“恋を祈る社”として名高く、有名な縁結びの神社として知られています。

七夕の時期にはたくさんの笹の葉がライトアップされ、幻想的な景色を見ることができますよ(^^)/

短冊に願いを込めれば、恋愛に限らず、仕事や金運など様々なものとの良縁を届けてくれるでしょう!

この七夕イベントは、7月~8月中旬にかけて約1か月半行われています。

今年の七夕の日には記録的大雨があったので、各地の七夕イベントに参加できなかった人も、ここならまだ間に合いますよっ( `ー´)ノ

【貴船神社】笹の葉飾りライトアップ 詳細情報

開催期間:2018年7月1日~8月15日

開催時間:夕暮れ~20:00まで

開催地:貴船神社 本宮

住所:京都市左京区鞍馬貴船町180

TEL:075-741-2016

短冊料:1枚100円

イベントHPhttp://kifunejinja.jp/tanabata2018/index.html

貴船神社HPhttp://kifunejinja.jp/

Suponsored Links

【貴船神社】公共交通機関でのアクセスがおすすめ!

この辺りには駐車場がほとんどなく、探すのに苦労しました(^^;

しかも狭い道に人がたくさん歩いているため、運転は怖いです。

公共交通機関が無難でしょうね(>_<)

神社全体を通り過ぎ、奥宮より上になんとか空いていたスペースに駐車!

そこから神社の方へ下りていきました。

 

空気が澄んでいて、気持ちいい!

神聖な場所ならではの雰囲気です。

思ひ川の上にかかる「思ひ川橋」は小さくてなんだか可愛い。

今年の夏は猛暑続きといえど、夕暮れの山中は肌寒いです(*_*)

一枚羽織ものがあるといいかもしれませんね!

7月中頃ですが、あじさいが綺麗に咲いていましたよ♪

川床には数々の料亭が並んでいます。

お高そうだけど、いつかここでディナーを食べてみたいな・・・(´_ゝ`)

 

【貴船神社】奥宮

貴船神社には「本宮」・「結社」・「奥宮」があります。

本来は本宮から参拝する人が多いと思うのですが、下ってきたので「奥宮」から先に到着(笑)

入り口横には立派な御神木が。

狛犬さんもかっこいい!

 

【貴船神社】結社(ゆいのやしろ)

結社」は本宮と奥宮の間にあるため、「中宮」とも呼ばれています。

縁結びの社として多くの参拝者が訪れるんだとか。

ここには『結び文』という紙が販売されていて、これに願いを書いて結び処にむすんで祈ると願いが叶うそうですよ♪

(出典:http://kifunejinja.jp/history.html)

貴船の山奥で見つけられた「天の磐船(あまのいわふね)」は、自然がつくった巨大な船形の石です。

船は縁結びの信仰と深い関わりがあるといわれているそうですよ。

 

【貴船神社】本宮

道なりにさらに山を下ると、一段と大きな鳥居の前に到着!

ここが「本宮」への入り口です。

階段は多く見えますが、段差がそれほど高くないからのぼりやすい。

とはいえ、石段はヒールや下駄だと危ないので靴には気を付けてくださいね!

一番上から振り返るとこんな感じ。

なんかみんな振り返ってるぞ(笑)

 

そして本宮の中へ。

入った途端、たくさんの笹が飾られていて、華やかです♪

それぞれの笹の前に机と短冊、ペンが置いてあり、横の箱にお金を入れてから短冊に願いを書いていきます。

短冊の色によって叶いやすい願いも変わるそうですが、今回はそんなこと気にせず、なんとなく好きな色の短冊を手にして飾りました。

まだ薄暗い時間からライトアップされていましたが、暗くなると、より一層キレイです!

 

そして、貴船神社に来たら引いておきたいのが、『水占(みずうら)みくじ』

販売所の横にある水辺にこれを浮かべると・・・

真っ白な紙に文字が出現!!

私は末吉でした。びみょ~(´_ゝ`)笑

ちなみに、文字が読みづらい場合はおみくじの真ん中にあるQRコードを読み取れば、日本語はもちろん英語や中国語で翻訳された結果を見ることができるそうですよ!

外国人観光客の方にも優しいですね。

 

最後に本殿へのお参りも忘れずに行きました♪

本殿の横には、お守りがたくさん並んだ小さな売店も!

 

参拝を終えて帰るころには、もう外は真っ暗。

    

灯篭のライトアップがいい感じでした(^^)/

 

さいごに

七夕って、短冊を使って気軽に願いをかけられる日ですよね。

どうせならその願い、貴船神社で本格的に叶えちゃいましょう!

人と人との縁だけでなく、志望校や自分に合う会社との縁など、さまざまなチャンスを引き寄せてくれるはずですよっ(‘◇’)ゞ

Suponsored Links

おすすめ記事