METROCK

2016年以来、大阪での開催が3年目になる野外フェス『METROCK(メトロック)』に初参戦!

私なりのライブレポをお届けします!

わかる範囲で、それぞれのセトリも載せました!

 

参戦時の服装や持ち物、会場へのアクセスや飲食店など、詳細情報はコチラ↓

Suponsored Links

アーティストレポ(あくまで個人の感想です。)

11:40~ 【コレサワ】

恋する乙女な曲を歌うコレサワ。

喋り声もかわいかった!

ライブ以外では顔出しをしていないという彼女の貴重な姿を見ることができました。

 

<公式サイト>

http://koresawa.jp/index.html 

 

11:50~ 【MY FIRST STORY】

私が参加した中で、唯一タオルを振る場面があったステージです。

METROCK

「ワンオクのボーカルの弟」という噂は聞いていましたが、見た目も声も曲調も、ここまで似るなんて!

遺伝子ってすごいなあ(笑)

 

ワンオクと本当によく似ていましたが、私はMY FIRST STORYの曲の方がなんとなく好きだなーと感じました!

かっこよかったー(^^♪

 

<セットリスト>

  1. ALONE
  2. REVIVER
  3. monologue
  4. 虚言NEUROSE
  5. Zero Gravity
  6. モノクロエフェクター
  7. 不可逆リプレイス

<公式サイト>

http://myfirststory.net/home/

 

13:20~ 飲食・グッズ購入

時間的なこともあってか、どの飲食ブースも混み混み。

20~30分並び、ランチにありつきました。

 

600円で、思った以上のボリュームで、大満足です。

METROCK

ポテトはかなり塩辛かったけど(笑)

ハーブソーセージがおいしかった!

 

13:10~ 【みやかわくん】

グッズ販売所にいる間に聴こえていたのは、みやかわくんのステージ。

カバー曲で有名になったみやかわくんですが、オリジナル曲も披露していました。

 

爽やか少年って感じで、私の好みです。笑

 

<公式サイト>

https://www.mykwkn.net/

 

14:00~ 【04 Limited Sazabys】

観客のノリがいいな~と感じたのがこのステージ。

 

爽やかで疾走感のある曲たちに、みんなノリノリでした♪

METROCK

<セットリスト>

  1. fiction
  2. My Hero
  3. Warp
  4. swim
  5. Remember
  6. nem…
  7. labyrith
  8. midnight cruising
  9. Squall
  10. monolith

<公式サイト>

http://www.04limitedsazabys.com/

 

14:40~ 【SHE’S】

ピアノの旋律がキレイなロックバンドです。

岡崎体育のステージに行くために1曲しか聴けませんでしたが、他にも聴いてみたかったです。

 

<セットリスト>

  1. Un-science
  2. freedom
  3. Flare
  4. C.K.C.S
  5. Over You
  6. 遠くまで

<公式サイト>

http://she-s.info/

 

14:50~ 【岡崎体育】

一番お客さんの一体感を感じたステージでした。

METROCK

お客さんの反応に厳しくツッコんだり、

遠く離れた別ステージのお客さんにも話しかけたり・・・

MCがとにかく面白く、何度もどっと笑いが起きていました。

 

<セットリスト>

  1. STAMP
  2. 新曲
  3. 感情のピクセル
  4. Instant Brade
  5. XXL
  6. BASIN TECHNO~Q-DUB

<公式サイト>

https://okazakitaiiku.com/

 

15:30~ 【THE BAWDIES】

私が初めてこのバンドのMVを見た時、

「きっと黒人のおっさんが歌っていて、この爽やかイケメンはMV用の俳優さんなんだろうな…」

と思っていました(笑)

 

そう思ってしまうほど、ボーカルの見た目と声のギャップがすごいです。

日本人離れしたその声が、とにかく格好いい!!

 

あと、MCがとても丁寧でした。笑

 

普通、バンドのライブって

「お前ら、ついて来れてるかぁ~!?」

みたいなノリが多いと思うんですけど、BAWDIESは

 

『みなさん、よろしいですか?ついて来ていただけますか!?』

と、かなり丁寧語(笑)

 

その物腰柔らかな雰囲気にも、大人の魅力を感じました♪

 

<セットリスト>

  1. IT’S TOO LATE
  2. ROCK ME BABY
  3. SING YOUR SONG
  4. FEEL’N FREE
  5. LEMONED
  6. I’m in love you
  7. NO WAY
  8. JUST BE COOL

<公式サイト>

http://thebawdies.com/

 

16:20~ 【夜の本気ダンス】

私が参加した一番の理由は、

ボーカルの美脚を拝みたいからでしたw

 

とにかく、すごくスタイルがいい。

それだけで、どんな動きもサマになっていて、見とれます。

 

途中でネクタイを外し、シャツのボタンを一つとる仕草に、女性陣はキャーっと色めき立ち(笑)

そして最後にはメガネも外して、

もうこのまま脱いでいくんじゃないかと思えるほど色気たっぷりでした。

 

個人的には『Without you』も聴きたかったな~(*_*)

 

<セットリスト>

  1. Call out
  2. WHERE?
  3. By my side
  4. Japanese Style
  5. fuckin’so tired
  6. BIAS
  7. B!tch
  8. TAKE MY HAND

<公式サイト>

http://fan.pia.jp/honkidance/

 

17:10~ 【エレファントカシマシ】

足が疲れてきたので、ステージから離れた芝生に座ってのんびり見ていました。

 

MCでの言葉ひとつひとつが熱かった!

有名な大物アーティストになってもなお、熱い気持ちを持ち続けていられるのは、ステキなことだと思いました(^^♪

 

<セットリスト>

  1. RAINBOW
  2. 奴隷天国
  3. 悲しみの果て
  4. Easy go
  5. 俺たちの明日
  6. ガストロンジャー
  7. 今宵の月のように
  8. 風に吹かれて
  9. ファイテングマン

<公式サイト>

http://www.elephantkashimashi.com/

 

18:00~ 休憩・トイレ

トイレは思ったより混んでおらず、5分ほど並んだだけでした。

夕暮れ時に、天使のはしごを見ることができました♪

METROCK

 

19:00~ 【back number】

夕暮れと夜の間に、大トリのステージ。

さすが、今日一番の観客数。

 

『高嶺の花子さん』から始まり、

『瞬き』『わたがし』『青い春』

など有名どころの曲が多く、口ずさんでいるお客さんが多くいました。

 

最後はアンコールとして一曲。

『スーパースターになったら』を披露してくれました。

 

私はこのバックナンバー目当てにここに来たようなものだったので、一番最後に見れてよかったです(^^♪

METROCK

<セットリスト>

  1. 高嶺の花子さん
  2. ARTIST
  3. MOTTO
  4. 僕の名前を
  5. 瞬き
  6. わたがし
  7. 003
  8. 青い春
  9. スーパースターになったら(アンコール)

<公式サイト>

http://backnumber.info/

 

さいごに

たくさんのアーティストのライブを一日で体験できるというのが、

フェスの一番の魅力ですよね(^O^)

たくさんの飲食ブースが立ち並んでいて、グルメも楽しめました!

 

ですが、初夏の野外ということで気温差は激しく、

夜は気温が10度近くまで下がったので、冬物のコートを着たいほどでした(*_*)

前日まであった熱が、帰ることにはまたぶり返してしまいました(笑)

 

そんな、初めて行ったメトロックだったので、いくつかの失敗も踏まえ、色々とまとめてみました!

詳しくはコチラをご参考にしていただければ幸いです↓

 

フェスに参加する時は、気温や天気・紫外線対策などをしっかりし、万全の態勢で楽しんでくださいね♪

Suponsored Links

おすすめ記事