子どもの時にだけしか会えない不思議な生き物、トトロ。

今では知らない人は無いほど有名な宮崎駿監督の代表アニメのキャラクターですよね!

とっくに大人になってしまった私でもトトロに会えるお菓子屋さんがあるんです。

そんな不思議でカワイイ世界にお邪魔してきました(^^)/

Suponsored Links

【白髭のシュークリーム工房】詳細

住所 : 東京都世田谷区代田5

  • 小田急線「世田谷代田駅」から徒歩3
  • 小田急線・井の頭線「下北沢駅」から徒歩7
  • 井の頭線「新代田駅」から徒歩7

TEL : 03-5787-6221
*席の予約、お問い合わせはこちらへ「トロ・コーヒー&ベーカリー」03-5787-6732

営業時間 : 10:30~19:00

定休日 : 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)

*繁忙期は変更がありますので、ご確認してください。前に、バレンタインデーの翌日に行こうと予約の電話をしたら臨時休業とのことでした。

HP : http://www.shiro-hige.com/main/

トトロの世界へ!

小田急小田原線『世田谷代田』駅を降りて住宅地をテクテク。

曲がり角にか~わいい看板が現れます!

オープン前に着きましたが、既に子ども連れの親子や、友だち同士で訪れた方達が数組並んでいました。

皆さんカフェを利用されるようで、オープンしてから2階へ。

私はお持ち帰りで伺ったので、1階のテイクアウトスペースへ。

店内の雰囲気もジブリ感満載~!

ガラスケースの中には手のひらサイズのトトロがぎっしり!


4
種類の愛くるしいトトロが一斉に見つめてきます。

定番(カスタードとチョコレート)とそれ以外の季節限定フレーバーがあり、季節ごとに味の変化が楽しめます。

頭にちょこんと乗っけた葉っぱや麦わら帽子に、ハートをガッシリわしづかみされました。

(出典:http://www.shiro-hige.com/cream_puffs/

※現在は値段が少し安くなっています。

 

また、ガラスケースの中にはトトロの他に見慣れた顔がもう一つ。

崖の上ならぬ、『桃の上のポニョ』!

お魚と人間の半々のポニョが桃の上で大きな瞳で見つめてます。むはぁーカワイイ

すると工房奥から、髪も髭も白いオジサマのご登場。看板にも描かれ店名にもなっているこちらのパティシエ様です。

「ポニョ、可愛いでしょ?でも作るのがと~っても面倒なので、お一人ふたつまででお願いしてます。これ、本当に作るのが大変なのよ。目とか体のパーツをうわーって作って乗っけるんだけどね、小さいからね、大変なの。」

一つ一つ丁寧に作られているんですね!納得のかわいさです。

こちらは桃の収穫ができる9月中旬頃までの土日のみの限定販売(予約不可)だそうです。

出会えたらラッキーですね

 

シュークリームやケーキの他には、クッキーやパイ菓子もあります。

こちらもトトロの世界観を大切に、丁寧に作られています。

トトロがお土産くれるならこんなのくれるかな、と考えて作られているんだそう。こんなお土産をもらったら嬉しくなりますよね!

シュークリームは2階のカフェでドリンクと一緒に食べられるので、、クッキーをおうち用に連れて帰るっていうのも一案ですね。

(出典:http://www.shiro-hige.com/cookies/)

 

今回はシュークリームをおうちへ持ち帰り、箱をあけるとトトロたちはなにやら相談事をしていました。ごにょごにょと話し声が聞こえてきそうです。

じーっと見つめられて、ど、どこから食べようかな・・・(笑)

まとめ

住宅地の中にあるトトロの森、いかがでしたか?

存分にジブリの世界を満喫できるお店です。

宮崎駿さんの直筆もチラホラ。ジブリファンにはたまらない!!

お誕生日などの特別な日にはスペシャルケーキもご用意いただけるようですよ(要予約)!

2階のカフェではランチも提供されているので、次回はぜひ行ってみます(^^)/

 

ちなみに、2018年11月1日には吉祥寺にて新店舗が!

(出典:http://www.shiro-hige.com/assets/images/main/sintenpo.jpg)

またこっちにも行ってみようっと♪

Suponsored Links

おすすめ記事